彼誰時通信

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

■「郵便受けに、[任務完了]って手書きで書かれた紙が入ってたんだけど、怖いから早く帰って来て」って困惑した姉から電話があったので、どきどきしながら帰ったら後輩達のいたずらでした。/憧れは憧れのまま、さよなら制服のお姉さん。


さて、非常に非常に大変とんでもなくお久し振りです。
期待されてる方には申し訳ないですが、まだ閉鎖しません。個人情報も書きません。

制服さよならのショックでリバウンドし、また見た目が増加しはじめました。
某先輩風に言えば、「安定してきている…」。





ブログを更新しない間にも時は過ぎ、骨はくっつき、手術日程が決まりました。全身麻酔で切って抜いて縫ってもらいます。

あれから、調子に乗ってたびたび爪先立ちを楽しんでいたのですが、どうも折れた部分とは違うところ…(そう、ちょうど金属板の端っこくらい…)がだんだん痛くなってきました。てっきりボルトが緩んでいるのかと思っていたのですが、先生がおっしゃるには、「ああ、金属板が筋か何かと癒着してるのかもしれないねー」だそうです。

うう。余計痛くなってきました。



「前回みたいに化膿したらごめんね、もしボルトが折れて体内に残ったらごめんね」という、もしものための書類にもサインしたし、もう準備はばっちりです。色々尽きない心配はあっても、1回入れてしまった以上、出さなければいけない訳で。そもそも抜かなくても良いような気もするのですが…結構色々刺さっているので、全部抜いたらリコーダー状態になるんじゃないかと心配です。



ちなみに主治医の先生は謎のイケメンです。
先生が担当の曜日だけ、病院ものすごく混んでいる気がするのですが、それはきっと先生が名医だからです。

だから、お医者さんになるべく勉強されているイケメンの方は、名医にならないよう気を付けてください。










tori1

この頃は本当に鳥が好きだったんですよ。実際には青い鳥よりもモモイロペリカンが好きでした。
こういうことに真面目に取り組んでいるあたり、自分ではとても真面目な子だと思っていたのですが、誰に聞いても「扱いづらい子だったわ」と言われます。

だろうなあ…。



今でも扱いづらいです。
スポンサーサイト
  1. 2009/02/23(月) 15:25:07|
  2. 彼誰時更新
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

hanna

Author:hanna
ポジティブしりとり。
「ブルーグラス研究会」→「今まで本当にどうもありがとう」

しりとり、しませんか。次はあなたの番ですよ。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。